ラボ利用

研究が行き止まった。そんな時に見つけのがコラボメーカーだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弊社コラボメーカーでは研究者の経歴を持つ担当者がお客様のニーズにあった施設を丁寧に探し、マッチングさせていただいております。

今回は、コラボメーカーの代表 古谷優貴とご利用者様の研究分野がほぼ一致し、ご利用者様に満足していただける施設とマッチングすることができましたのでご紹介いたします。

目次

  • 利用者について
  • コラボメーカーに登録したきっかけ
  • 実際に利用してみてどうだったか

利用者ご自身について教えて下さい

私達は国立大学発のスタートアップです。事業内容としては超小型人工衛星の開発と、その拠点整備および運用を行っております。基本的には資金調達をしつつ事業を運営しています。

私はフライトモデル(飛ばす一歩手前)の試験工程の管理を主に担当しておりますが、パーツや部品の業者とのやり取りも同時に行っています。
私の部署ではフライトモデルの試験工程をできるだけ低コストで滞りなく実施することを目標にしています。

コラボメーカーに登録したきっかけを教えて下さい

宇宙環境でのX線環境を調べるために、センサーの試験を行いたかったのです。
しかし、実際どのくらいX線の強度があるのかわかるところがなかなかなく、定量的な校正が中々できませんでした。レントゲン等でもできるか試しましたが、結果はダメでどうすれば良いか分からない状態になっていました。試験についての調査はかなりしていおり、大学でも県の産業センターでも実験設備を見つけることができなかったです。そんな時にコラボメーカーを見つけました。

どういう設備が必要かということさえ分かっていなかった中、幸運にもコラボメーカーにはベストと思われる施設を紹介いただきました。
この紹介が無ければどうすればいいかわからなくなっていたことも考えられます。
専門性が高いコンサルティングが意思決定に大きく作用し、利用することにしました。

実際に利用してみてどうでしたか

事前の打ち合わせで先方の担当者としっかり話せていたので、当日は不安なく実施できました。
一部機材の不調でうまくいかなかない部分もありましたが、試験自体はデータを取ることができたので問題はなさそうです。

実際に利用してみて、目的の実験データを得ることができ、非常に満足してます。きっと自力では辿り着くことができなかった今回の施設選定には大変助けられました。もし施設が見つかっていなかったら、別の機器を借りて、失敗していたと思います。なので、最初からほぼ正解に辿り着けて、時間もコストもすごく節約でき、感謝しています。

今後も放射線耐性を調べる予定があり、その際にはこの施設を利用したいと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加