ラボ利用

商社変革 コラボメーカーが新規事業立上げサポートをしてくれました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

introduction

 コラボメーカーを通して大学研究室と1年半のシェアラボ契約を行っていただいたお客様に、コラボメーカーを利用してくださった背景や実際に利用しみた感想等についてお伺いしました。

ご利用者について

  • 会社:某老舗化学品専門商社
  • 役職:営業推進部兼品質管理課

 創業200年近く有機溶剤を取り扱う商社です。
実は私は前職でラボを立ち上げた経験があり、新規事業の立ち上げ及び実際の開発担当として今回当社に入社しました。

背景
きっけは商社だった弊社が自社開発を始めたこと

――シェアラボが必要性となった背景や利用前の課題や問題点を教えてください。

 弊社は長年の間、商社として歩んできましたが、今回自社商品開発も行うメーカー機能を持つ事業を立ち上げることにしました。

 昨今、世間のIT化が進んだことに対応して、商社としての役割は減り、価格勝負に変わってきていることに危機感を感じておりました。
そこで、商品を流通させる際に何かしらの付加価値をつけることで、新たなビジネスを展開することができると考え、有機溶剤を自社でブレンドし、商品化して販売することを始めることにしました。

ただ、私達はラボを元々持っていなかったので、ラボを備えた自社工場を立ち上げることからのスタートでした。工場の工事が完了するまでの1年半ほど。逸早く事業を開始したかったので、工場完成までの繋ぎとなるラボが必要でした。

――コラボメーカーについて知るに至ったきっかけを教えてください。

 実は前職の際にコラボメーカーに同僚が依頼していたことがあり、その当時から存じておりました。

 その当時は大型のレンタルラボを探していおり、条件厳しかったためにマッチングまで至らなかったのですが、今回は1人だけの使用だったのでキャパが合うのではと思い、問合せに至りました。

――コラボメーカー以外には別の方法を検討されていましたか?

 コラボメーカー以外にも、産業センターや、インキュベーション施設を当たっていました。こういった施設は更地だったり箱だけのところが多いので、機器や運送料等の初期コストを考えると、既にある研究室を間借りした方が効率よいと考えられました。

 ドラフトなどの必要機器を工場完成前に購入し、持ち込むという方法もありましたが、費用が高いので稟議に時間がかかることが障壁となっていました。
そこで、費用が安く稟議に時間とられないことと、1年半かかる工場立ち上げの前にすぐに入居して実験開始することができるコラボメーカーを選択しました。

利用した感想
シェアラボは一般化してきており、時には学生の勉強にもなる

――シェアラボということで、社外の方々が行き来する場所で研究開発を行うことに抵抗はございませんでしたか?

 今回のシェアラボの意味合いとしては大学に企業が潜り込んで実験することですが、こういった方法は一般的になってきているので、私にとっては抵抗はなかったです。

ただ、まだまだ始まったばかり方法だとは思うので、提供ラボがこれから増えて、いくつかの候補から比較検討ができるようになれば良いなと思います。

――実際に利用してみていかがですか?

 面白いことにラボの先生と学会が同じだったことで共通の知り合いが沢山おり、その話で盛り上がりました(笑)そういったこともあり、安心できる環境で実験をすることができています。分野の関連性があると研究室の中で気を付けることなども、ある程度自然に理解することができたので助かっております。

とは言っても、分野を細分化すると異なるものなので、情報や細かいことについての心配はありませんでした。
意識して入居先を選んでくださったとは思いますが、同業他社等は避けられて良かったなと思います。

――ラボの方との会話や関わりは頻繁にありますか?

 始めに先生が丁寧に施設案内をしてくださって、他のラボの方々にも挨拶させて頂きました。
また、たまに学生が質問しに来たりしますが、学生に対して困ったなとかはなく、それに関してはウェルカムです。自分が学生だったら企業の研究はどんなものか、ということを知っておけば良かったと思います。

 企業の人間がラボに入ることは学生の勉強にもなると思うので、支障のない範囲で教えてあげられればいいなと考えています。

アドバイス
コラボメーカーの紹介先やスピード感は大変信頼できるもの

――これからコラボメーカーを利用される方々にアドバイスをお願いいたします。

 私の依頼はコロナで自宅謹慎期間真っ只中のだったにも関わらず、希望通りでの日程で何とか開始までもってきて頂けました。コラボメーカーの紹介先やスピード感は大変信頼できるものだと思います。

 コラボメーカーは新規事業やラボの引っ越し等でどうしても空きの期間ができてしまう際の利用に非常に効果的だと思います。
また、大学の分析機器使いたい人・NMR等の高額な機器を利用したい人・BSL確保したい人もコラボメーカーに一度ご相談されることをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加